ボーっと生きてんじゃねーよ!


引用:BUSINESS INSIDER JAPAN

土曜の朝は、朝ドラ「まんぷく」をみた流れで、「チコちゃんに叱られる」を子供たちとみて、ケラケラと笑っています。

まんぷくは、あのチキンラーメンを開発した立花萬平(実名は、安藤百福)のストーリー。萬平さんは、発明家で思い立ったことはとことん研究して様々な開発をしていきます。まさに、好きを地で生きて引き寄せているような好例の話しです。

開発資金やら、生活資金やらは、すべて妻の立花福子(ふくちゃん)に任せっぱなし。
でも、開発のたびに、成功していく。

 

(* ´艸`)クスクス

好きなことで生きている偉人の実話の直後に、「チコちゃんに叱られる」という流れで、出演者に好き勝手振る舞う番組へと突入です。

((´∀`))ケラケラ
 


引用:NHK

そして、チコちゃん(設定:5歳児)が、めちゃ面白い!

そのチコちゃんは、番組の共演者に質問を投げ掛けていきます。
 
「ね~、ね~。〇〇(ゲストの名前)。ごちそうさまの由来ってな~に?」
「ね~、ね~。〇〇(ゲストの名前)。サイコロの1は、どうして赤いの??」
 
などなど、5歳児の設定なので、5歳児が感じそうな素朴な疑問をぶつけていきます。

ごちそうさまの由来・・・
サイコロの1の目はなぜ赤い・・・
 
ま~、素朴な疑問が、5歳児がパパ、ママにに聞くように、ゲストや、ナイナイの岡村に飛んでいくわけです。

そして、答えに詰まったり、 違うこと言うと・・・

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」


引用:NHK
 

はい、おなじみのシーンです(・∀・)

「ボーっとしているんじゃない!」
「ボーっとしてないで、手伝いなさい!」
「ボーっとするヒマがあったら、別のことやりなさい!」

 

ボーっとすることは、いけないこと。

 

あなたも、ボーっとすることに対して、そんなイメージを持っていたりしませんか?

 

「ボーっとすることは、いけないこと」

 

その潜在意識(無意識)の状態を分析していくと・・・

「ボーっとしあわせなんて感じてる場合じゃない!そんなヒマがあれば、もっとやるべきことあるだろう!」という・・・、

不安ベースの状態です。
 

で。

無意識が不安ベースの状態であれば、その不安な意識の波動が、空間中に偏在する素粒子と共振して、不安の位置と時間で素粒子が確定し、不安が現実化していく。

さらに、その不安の現実を体感するから、ますます不安が増えていく。

 

(´;ω;`)ウゥゥ

 

でも。
そもそもの話し。

ボーっとするっていけないの?

生活にゆとりを持ちたい、リラックスしたい、ゆっくりしたい。

それって・・・

 

究極的に「ボーっとしたい」んですよね??

ボーっとしていても遊べるだけのお金が欲しい。
ボーっとしていても遊べるだけのゆとりが欲しい。
それが欲しいんですよね??

 

なのに、ですよ。

ボーっとした状態を得たいはずなのに、「ボーっとするのはいけない」と無意識に思い込んでいるために、「ボーっとするひまがあったら、なにかしなきゃ!」って、自らを忙しくしてしまう。

そんなことしていませんか?

でも、実は。

脳科学的に見ると、脳がボーっとしている状態を「デフォルトモードネットワーク」と言うのですが、その状態のときって・・・。

脳が特定の活動、例えば、読書をするなどのときよりも、脳が20倍以上活発に活動することがわかっているんです。

Σ(・□・;)

つまり、ボーっとした状態は、一生懸命に何か作業しているときよりも、脳がめちゃくちゃ活動しているんですよ。
一生懸命に身体にチカラを入れるよりも、ボーっとゆるんで、リラックスしている方が脳にとっても心地良い状態のため、本来のパフォーマンスが圧倒的に発揮されやすいのです。

 

デフォルトモードネットワークについてもう少し詳しく言うと、脳の中の「感情」、「運動」、「記憶」などをつないで束ねている状態。

そして、そのときの脳波は、「閃きのときに活動する脳の波形とほぼ一緒」なんです!

 

あなたは、ボーっとする自分をどう思っていますか??

ボーっとしている自分はいけない!

なにかしなきゃ!

忙しくしなきゃ!と思い込んで、

知らない間に、追い込んでいませんか?

 

ボーっとすることは、脳の仕組み的に見ると、閃き(ひらめき)易い状態であり、本当の自分と繋がりやすい状態なのです。

つまり、本能が覚醒している状態なのです。

 

ぼくは、実際に引き寄せメソッドマスター講座や強み発掘セッションで、ボーっとしてもらって、波動(=エネルギー)が上昇する体験をしてもらっています。

そして実際に、ボーっとした状態は波動(=エネルギー)が上昇し、エネルギーが上昇した状態が身体反応にしっかりと現れるんですよね。

 

ボーっとした状態は、いい波動(=エネルギー)を身体中から発している状態です。

なおかつ、閃き(ひらめき)が多発する状態であり、本能が覚醒するので、今以上に良い状態を引き寄せてくれるのです(*^▽^*)

 

ボーっとするな!という、常識とは逆説的な生き方が、人生をゆたかにしてくれるのですよ(´▽`*)

ボーっとするリラックス状態を創るからこそ、その意識状態に引っ張られて、実際の現実も、ボーっとリラックス出来る状態が整っていくのです。

現実は、思考で望むことを引き寄せるのではなく、あなたの状態のようなものを引き寄せるのです(`^´)