しあわせ体質とお金の引き寄せ

給料と潜在意識



会社員で固定給をもらっていたときは、毎月の給料も決まってたし、安定収入。


そう信じて疑ってなかった。


でも、ね。


独立して実感したのは、ぼくにとっては、給料って、不安な現実を埋めるための”不安給”だったってこと。


『生活費を稼がなきゃ』


無意識レベルで、そんな具合に、不安の意識がめちゃめちゃ強かったから、その不安を感じるような現実、生活を送るのにちょうどいい額の、19~25万円くらい。


つまり、生活の不安を埋めるのにちょうどいい、必要な分だけのお金、”不安給”が入る生活でした。





毎月の生活費でほぼ消費され、貯金もたまらないから、不安もばっちり感じる現実( ノД`)


◝(๑⁺д⁺๑)◞՞ エーン


好きなことで入る収入は、”たのしみ給”です。


たのしいを優先するほど。


たのしいを最優先するほど。


それに見合った現実を引き寄せるようになりました。



ラクして、
笑って、
よろこばれて、


がんばらないで、


ゆたかになることを許可していますか?


ここに抵抗があれば、がんばらないでうまくいく、とか。


ありのままでうまくいく、とか。


決して、叶いませんよ。


ぼく自身、そういう類の抵抗を、手放しつづけた結果。


現実の大元となる、超ミクロの粒、素粒子の『位置』と『時間』は、『たのしい』の『位置』と『時間』で確定し易くなり、たのしい意識に見合ったゆたかな現実を引き寄せ、人生のステージが上がっていきました。


ライフスタイルまで、じゆう&ゆとりが増大しました。


振り返ってみれば、不安を埋めるための会社員生活は、素粒子の『位置』と『時間』が、『不安』の『位置』と『時間』で確定し、不安な現実ばかりを引き寄せてましたね(;”∀”)





あなたは、なにかがあれば、成功することにしっくり感がありませんか?


『がんばって得た資格でなら、成功していい』


『努力したことでなら、成功していい』


それにしっくり感を感じてませんか?


『スキルがなきゃ』


『経験がなきゃ』


『なにもしないで、成功するのは、氣が引ける』


そのことには、抵抗がありませんか?


え?


思いあたるフシがあるって?(笑)


だとしたら、無意識領域で、ありのままでしあわせになることを、拒否してますよ。


『会社辞めるのこわい』


『実力、経験もない』


『集客できない』


『起業こわい』


『好きなことだけで生きたいけど、失敗したらどうしよう?』



さまざまな不安を抱えたまま、自信のないまま、しあわせになっちゃうじぶんにOKだせてますか?


ありのままでうまくいくって、そういうことですよ?


欠けている、不完全なじぶんのまましあわせになること。


それが、ありのままのしあわせです♡



もしも、あなたがざわざわするのであれば、ありのままの自分でしあわせになることを、許可してないかもですよ~


(;゚д゚)ゴクリ…