好きなことをすると、わがままと非難される?!~量子論から考えるわがまま論~

とある個別セッションの一コマで、こんなやり取りがありました。


「好きなことして生きていこう!」


「自分のことを大切にしたい!」


「世間的にそんな風潮が強まっているし、好きなことで起業したり、じぶんのコト、大切にしたいです。」


でも・・・


『好きなことばかりして、ジコチューになって、他人に迷惑かけたら、それって、やっぱり、わがままですよね?』


こんな一コマでした。


あなたは、そう質問されたらどう答えますか?


う~ん・・・


わがままっていけないんでしょうか?!


ま~、学校では、わがままはいけない!と、強烈に教え込まれますけどね(笑)


でも、わがままっていけないのでしょうか?!(2回目(笑))


わがままはいけない!


これって、『ひとは皆、平等である』という発想から生まれています。


平等を維持するには、当然にわがままなは、いけないことですよね?


よって、平等から外れようとする行為は、わがまま!と言われるのです。


「勝手な行動はダメ!」


「人に迷惑かけちゃダメ!」


「みんな我慢しているんだから!」





「だから、わがままなんて、ダメよ!」てな具合に、叱られたりするわけです。


でも、地球って平等なの?


自然って平等なの?


人間を生みだしてる自然の仕組みって、平等なの?


食べる動物、食べられる動物。


チカラが強い動物、弱い動物。


飛べる動物、飛べない動物。


速く走れる動物、速く走れない動物。


ぜんぜん、平等じゃないですよね?


自然って、不平等なんです。


にもかかわらず・・・


「みんな平等!」


「迷惑かけてはいけません!」


「わがままはいけません!」



これって、どう見ても、自然の摂理から見ると不自然ですよね?


人間も、自然の摂理から生まれている以上、摂理から外れた生き方は自然に逆らう生き方なので、生き難くなりますよね?


そもそも、自然の摂理は、不平等です。個性だらけであり、わがままだらけ。それが、自然の摂理です。


もう一度、冒頭の質問を思いだしてください。


『好きなことばかりして、ジコチューになって、他人に迷惑かけたら、それって、やっぱり、わがままですよね?』


どうでしょうか?


これって、自然の摂理から見れば、不自然だってわかりますよね?


【好きなことして、ジコチューになって、わがままになる】


これこそが、自然の摂理に沿った生き方であり、自然におけるあなたの役割なのです。


自然の摂理から見れば、地球は不平等です。


ちがいだらけです。


個性だらけです。


だから、わがままであることが、自然なのです。


であれば、好きなことして、やりたいことすることが、自然であり、ちがいのある幾多の個性が、共存するのが自然なのです。


わがままに生きることが、自然の摂理であり、自然との調和です。


だからこそ、好きなことして、わがままに思われる!とか、迷惑を掛けるとかは、思う必要はないのですよ^^


思い切って、好きなことして、やりたいことして、楽しみたいことを、楽しみましょう!