思いどおりの人生は、0.01%以下の可能性の中で生きること~想定外を生き続けるといい量子論的根拠~

思い通りの人生を歩みたい。ひとは誰しも、そんな人生を願います。


でも、実は・・・。


地球の力学(量子力学)を知るほどに、思いどおりにいかない人生の方が、圧倒的に可能性だらけなことが、肚落ちしていきます。


え?マジ?!Σ(・□・;)


ウソ?!


だとしたら、すごくない?!(驚)


うん。ホントです(笑) 


いま、思いどおりにいってないならば、未来が圧倒的にうまくい可能性が高まるんです。


実際、現実を構成するすべての大元である超ミクロの素粒子の特性から見たら、思いどおりにいかない方が、人生は圧倒的に可能性だらけなのです。


「なんで、思いどおりにいかないんだ!」


「なんで、なにやってもダメなんだろう?」


あなたが、そう感じているならば、だいじょうぶ。(え?ウソ?ってなりましたか?(笑))


未来は、想定外にうまくいきます。


だって、思いどおりにいかないってことは、他の可能性を探りますよね?


なので、未来がゆたかになる確率が高まります。


しかも!それだけでなく、その理由は、量子論で、科学的に証明されているっ!


サイコウヽ(o’∀`o)ノヤーン♪


とは言っても・・・


あなただけではなく、誰だって、思いどおりの人生を歩みたいです。


アタマで描いた通りに、現実が運んでほしいと思っています。



だって、その方が安心だもん。人生がラクだもん。


ひとは、安心・安全を求める生き物です。


だからこそ、思いどおりの人生になってほしいと願うのは、ひとの氣持ちとしては、当然のことです。


でも、思いどおりにならないことが、実際は多い。





思いどおりにならない状態って、意外であり。想定外です。


これがあると、なにがイヤかって、あなたを不安に陥れるからです。


意識の外、『意外』


想定の外、『想定外』


意外なこと、想定外が起こるたびに、なにがおこるかわからないので、安心が脅かされます。


ところで、話は変わりますが、人の身体って、光子(光の素粒子)で生命維持に必要な情報の送受信を細胞間でやりとりしています。


ひとの視力も、光子(光の素粒子)を目で捉えて、網膜に届けています。


そして、ひとが捉えられる光子の幅を、可視光線と呼びます。


図からもわかるように、ひとが捉えている可視光線の帯域って、自然界に存在するすべての光を捉えているわけではありません。むしろ、ひとが捉える可視光線の幅って、ごくわずかなんです。


ちなみに、わたしたちの視覚が捉えている可視光線の周波数の帯域は、0.00001%以下ってご存じですか?


地球上には、紫外線、赤外線、X線、ガンマ線、ラジオ波、さらに無数の種類の光が、見えないけど周波数として存在しています。


でも、無数の周波数が存在するのに、ひとの視覚が捉える可視光線の周波数の帯域は、0.00001%以下。


「音」も、「香り」もそうです。


視覚と同様、0.00001%以下程度しか、感じれません。


「思いどおりに人生を生きたい!」という願いは、0.00001%以下の「光」、「音」、「香り」の可能性の中で生きようとすることに他ならないんです。


思いどおりになってほしい!そのとおりにいかない、意外なコト、想定外なコトにこそ、無限の可能性が存在し、解決策が無限に存在するのです。


だから、安心して、意外、想定外に身を任せればいいのです。


意外、想定外に身を委ねる生き方は、99.99999%という、ほぼ無限と言っていい可能性に身を委ねることに他なりません。


それが地球の力学から見る現実の仕組みです。


であるならば、0.00001%の「思いどおりに生きたい」という願望に固執せずとも、それを手放せば、99.99999%の無限の可能性を生きる人生にシフトするのです。


より詳しく原理を知りたい方は、最近人氣のセミナー、理想のライフスタイル構築メソッド~3ステップde潜在意識覚醒~で、地球の力学(法則)をお伝えしますね!


もっと言うと、人生がうまくいく力学(量子論)の使い方までシェアしちゃいます^^


特に!


・目標を立てなくてもいい!


・夢を立てなくてもいい!


・思い通りにならなくても
 落ち込まないじぶんになれる!


がんばらずに、ゆるく、無限の可能性を生きる人生に興味のある方!


ほんとうにオススメなセミナーなので、ぜひぜひ、お会いしましょう~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


99.99999%の可能性に身を任せた方が、自然の法則として、人生は圧倒的に、別次元的に好転していくようになっているのです^^